actCapture - Q & A

-- Index --

・Top

▼Softwares

▼actCapture

・ソフトウェアの紹介
・修正履歴
→Q&A

  [画面の説明]

・常駐アプリケーションバー
・お気に入りの選択・編集
・キャプチャ対象範囲の設定
・オプション
・ウィンドウ座標強制変更

  [フォルダの構成]

・フォルダの構成
・トレースログの内容

  [チュートリアル(基本編)]

・ウィンドウタイトルでキャプチャする
・壁紙とタスクバーをキャプチャする
・その他の設定例

  [チュートリアル(応用編)]

・メニューも含めてキャプチャする
・保存後にメーラーを起動して添付する
・Webページ全体をキャプチャする
・Webページ全体をキャプチャする(その2)
・IEオプション詳細設定をキャプチャする
・Excelシート全体をキャプチャする

・kenfoot

・親父の独り言集

Question-01. メモリーがリークしてマシンがフリーズします。

[Answer]

お気に入りの編集で、ウィンドウリストを表示してみて下さい。 とてつもない座標に常駐しているアプリケーションが存在している可能性があります。 (例えば、AMD製グラボのドライバソフト"Catalyst Control Center"はX=-10000,Y=-10000の座標に ウィンドウを隠しで常駐させているものも存在します。) 何も条件を指定しなければ、これらの隠しウィンドウもキャプチャ対象としてしまうため、 縦10000×横10000ピクセル以上のメモリーを確保しに走りマシンがフリーズしてしまいます。 これらのウィンドウをキャプチャ対象から除外させることで回避が可能となります。


Copyright(c) 2014-2017 pakkin. All Rights Reserved.