re:place - チュートリアル(基本編) - 特定のファイルやフォルダを除外して検索する

-- Index --

・Top

▼Softwares

・actCapture

・kenfoot

▼re:place

・ソフトウェアの紹介
・修正履歴

  [画面の説明]

・メイン画面(左側)
・メイン画面(右側)

  [チュートリアル(基本編)]

・複数のパターンを指定して検索する
→特定のファイルやフォルダを除外して検索する
・比較して新しいファイルをコピーする
・特定のファイル名を変更する
・特定のフォルダ名を変更する

・親父の独り言集

特定のファイルやフォルダを除外して検索する

以下のファイル構成で試してみます。「ごぼう」という名のファイルを抽出してみます。 ただし「廃棄」フォルダ内のファイルは除外します。また、「変色」の名の付くファイルも除外します。

@まず、「ごぼう」と入力し、F5キーを押してみます。ファイル名に「ごぼう」の名の付いたファイルのみヒットすることが分かります。 しかしながら、「廃棄」フォルダのファイルと「変色」の名の付くファイルがまだヒットしています。

A次に、「!d>廃棄」と入力し、F5キーを押してみます。「廃棄」フォルダのファイルが除外されることが分かります。 しかしながら、「変色」の名の付くファイルがまだヒットしています。

B最後に、「!>変色」と入力し、F5キーを押してみます。「変色」の名の付くファイルが更に除外されることが分かります。

これで目的のファイルのみ抽出できました。


Copyright(c) 2014-2019 pakkin. All Rights Reserved.