kenfoot - メニューの説明

-- Index --

・Top

▼Softwares

・actCapture

▼kenfoot

・ソフトウェアの紹介
・修正履歴
・メニューの説明
・フォルダの構成
・アプリケーション動作確認結果

  [チュートリアル(基本編)]

→エクスプローラの「送る」に追加する
・2フォルダ同時表示のショートカットを作成する

・親父の独り言集

エクスプローラの「送る」メニューにkenfootを追加してみましょう。

@エクスプローラを起動し、"Shell:SendTo"と入力、SendToフォルダを開きます。

ASendToフォルダにkenfootのショートカットを登録します。

Bエクスプローラから対象のファイルを2つ選択し、kenfootに送ります。

C対象ファイルが関連付けされたアプリで且つ疑似ペイン化された状態でkenfootが起動します。

注意事項

@関連付けされているアプリがタブ構成やMDI構成のアプリの場合、1つしかペイン化できません。 (kenfootが自動で分離したり、新プロセスを立ち上げたりできないのでご注意下さい。)

A起動できるのは2つ選択した時だけです。




Copyright(c) 2014-2017 pakkin. All Rights Reserved.